新卒・若手の仕事探しからミドルクラスまで、あなたの転職を無料で徹底サポート!

アルキャリ

ブログ

2020.12.10

転職の不安を解消するキャリアアドバイザー活用術 【②転職検討の悩み・不安】

転職 キャリア 自己分析 棚卸し キャリアカウンセラー

転職の不安を解消するキャリアアドバイザー活用術 【②転職検討の悩み・不安】

転職のお悩み解決策として、キャリアカウンセラーへのすゝめをするこのシリーズ。キャリアカウンセラーに転職プランニングの相談をするのに必要な下準備として「転職に求めるもの」や「転職にまつわる不安」をハッキリさせておくことがまずは大切です。

第一回では転職のありがちな動機について紹介してきましたが、第二回では転職者たちが抱えるお悩みや不安の中でも大部分を占めている内容について紹介していきます。何かピンとくるものがあったり、自分にも当てはまるものがあると思った時はぜひアルキャリキャリアアドバイザーに打ち明けてみてください!

①年齢で不利にならないか

転職に際して、自身の年齢が不利にならないかと躊躇してしまう方は多いようです。実際、若い人材を育成したい、長く勤めてほしいと考える企業があることも事実ですが、中途採用を希望する企業の多くが求めているのは「一定の経験」であることもまた事実。年齢・年代に応じたスキルをキャリアアドバイザーと共にこれまでのキャリアを掘り下げることで、他の年代や若手にはない自分だけの強みが見えてくるかもしれません。

②そもそも希望する転職先があるのか

キャリアを重ねたい、やりたいことが明確にある、という人の場合、自分の希望する業務内容や職種の転職先が見つかるのかという不安から、転職活動に踏み切れないこともあるでしょう。

もし、転職した結果今より不本意な業種になってしまったら…そんな不安を抱えている方にもキャリアアドバイザーはおすすめ。できれば「やりたい事」を自分で具体的に決めつけず、「何が原動力か」をキャリアアドバイザーに提示し、その意にそぐう転職先を探すプランニングを一緒に練ってみてください。可能性を広く捉え、あなたの視野や選択肢を広げるのもキャリアアドバイザーの利用法の一つです。

③面接・選考で上手く振舞えるか

世に転職者は多しといえども、面接において百戦錬磨の人はごく一握り。多くの人は企業からの選考や面接で少なからずの不安を抱いたり、自分が自分をより良く見せられているかとピリピリしてしまうものです。
そんな不安を払拭してくれるのもキャリアアドバイザーの魅力の一つ。共に転職先の企業について考察し、戦略を練ることでより企業に刺さるアプローチができること間違いナシです。

④転職活動中の金銭面・時間の問題

転職者の内、約半数以上は前職に就いたまま転職に向けての準備を進めているというアンケートの結果があります。退職後に転職活動を行う場合は、活動そのものに集中できるという大きなメリットがありますが、収入が途絶える・無職の期間があることそのものを嫌うといった人も多く、その場合は普段の仕事との最中に転職の用意を進める必要があり、忙しさから転職を断念してしまう人も少なくありません。

キャリアアドバイザーはそんな方の味方でもあります。スキルの棚卸し・業界や景気の情報・応募する企業の吟味。どれも一人で行うとなると多大な労力がかかる工程ですが、そういった負担を共有・軽減してくれるパートナーがいるといないでは転職へのハードルは大きく異なりますよね?

その他にも、

・転職先になじめるかどうか
・これまでの経験・スキルが本当に生かせるのか
・待遇が改善されるか、キャリアアップできるか
・退職における手続き
など転職において人々が感じるハードルはひとさまざまです。

もし、こうした理由で本当はしたい転職に踏み切れないという方はぜひ一度キャリアアドバイザーに相談してみては如何でしょうか?転職に関わる問題のエキスパートである彼等なら、きっとスマートな解決策や助言が貰えるはずです。

次回はいよいよキャリアアドバイザーの具体的な利用方法・利用する時のコツについてご紹介。この記事を読んでキャリアアドバイザーに興味を持った方は是非読んでみてください。

アルキャリ求人情報を今すぐ見る!こちらをCLICK!
+